上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回、お世話になった作品を観てきました。

松崎史也演出の『OASIS』
改めて、良い作品だなぁと思いました。
ファンタジーの世界観に引き込まれるし、そこで巻き起こる人間模様に心が揺さぶられる。

前回のキャストのお芝居が記憶にありすぎて、まっすぐ観ることは困難でしたが、最終的にそんなことを忘れて泣きそうになってました。

加藤晴久さん演じるジャガーを観てると
悔しいなぁー
俺もやりたかったなぁー
Wキャストとかでも良かったんじゃないかなーとか
なんで、あんなに露出の少ない衣装なんだ⁉︎とか思ってました。

でも
しっかり癒されました(^ ^)

もしお時間ございましたら是非見てほしい舞台です。
出演者も客席も知り合い沢山で楽しかったです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。