上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回の「ゼロ・ファイター」では
タカモトとトキパパ以外にも色々やらせてもらいました。

稽古に入る前に自分でキャラを作ってる時が一番楽しかったなぁー

一番最初に生まれたのがハチクマの同期の練習生。

気持ち悪いヤツ。
クスリがバレて怒ってるんですねー
とにかく、人は窮地に立たされると笑うんじゃないかと考えていたら、あんなキャラが生まれてました♪
ても、ガクブチと絡むとキャラがブレちゃうから大変でしたよ。

ハチクマの兄は元々バイオリン弾きだったんです。
でも、BGMがピアノだったからピアノにしてって言われ、気持ちよくピアノを弾いてたら
芝居の邪魔やからって稽古の度に端ッこにおいやられました(笑)
エリア明かりのギリギリ。

でも、ハチクマの兄がムカつく程、ハチクマに同情してもらえるかなって表情で嫌なヤツを表現してみました。どう見えてたのかな…

クロサギのいじめッ子は田渕のオーダーで
インテリヤンキーを作ることになりました。
最初はめちゃくちゃデカイ眼鏡をかけたキャラクターで完成してたんですが、オリオンの澤田ゆいちやんがキャラクター分けに困っていたので、あげました。オリオン観てくれた人はわかりますか?

で、絶対七三分けにしておきたいキャラにしました。クロサギを羽交い締めにしてる時もお腹が痛い時も髪を分ける!!分ける!!
青木くん演じるいじめッ子のパンチが凄すぎて羽交い締めにしている僕までもが食らってしまうというネタに気付いてニヤニヤしてくれた人は少なくないはず♪

一番悩んだのはアカハラのエピソードに出てくる消防士。
えっ!?消防士と思ってなかった?
まぁそうでしょうねー
だってケロッグコーンフロストのトラが僕のイメージでしたから
全く消防士という設定は無視しました。
悩んだ理由は、ハチクマやクロサギのエピソードに出てくる人はみんな嫌な人、
それに比べて、アカハラの消防士は別にフツー。

フツーって難しい。
だからヒーローにしてみようと
困った時にいつも助けてくれるキャラクターを参考にしました。



これで山本健史という役者が如何にマジメに役に向き合っていたかが伝わりますよねー

これからも
応援したくなったでしょ?(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。