上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20090427191518
〔46〕お姉さんの呼び方は呼び捨てですか?教えて下さい。昔と変化はありますか?(sakuraさんの質問)

【けんじのこたえ】
呼び捨てカッコイイですね~兄弟という枠を飛び越えた信頼関係って感じもしますよ♪
僕は“おねえ”って呼んでます。小さい頃は“お姉ちゃん”だったんですけど。
いつも弟の応援してくれてて劇場にも観に来てくれる素敵な姉です。

〔47〕実家に帰った時に必ずリクエストする「山本家おふくろの味」メニューみたいなのありますか?(sakuraさんの質問)

【けんじのこたえ】
やっぱり“カレー”ですね
なんか美味いんッスよね~なんかっていうか絶品です。僕にとっては…。
あと夏場は“冷麺”
これも特に何が違うってわかんないんですけど、好きなんです(笑)

〔48〕関東に馴染んだと感じる瞬間はどんな時ですか?(sakuraさんの質問)

【けんじのこたえ】
関東に戻った時に‘ほっ’とした時に感じます。
第二の故郷…みたいな♪

〔49〕原作がある場合に役作りに特に気をつけてる事はありますか?(すずさんの質問)

【けんじのこたえ】
逆に‘気にしない’ってのがこだわりかも。
ただマンガの原作でコワイところは、絵で情報をとらえたしまう事。有効利用すればとても近道なんですけど。
そのまま実写表現に変換すると意外に伝わらないことが多いと思うんです。
原作のルックスとかは気になりますけど、原作の伝えたい本質を読みとった上で絵と違っても、本質を伝えられる実写流表現方法探すことの方が大切で且つ難しい!と考えています。
日本のマンガは世界一だし、奥が深いですから♪


写メはこの前食べた
『一発』ってお店の“めかとろラーメン”です。
めかぶととろろ(山芋)とラーメンの相性がぴったんこでした♪
スポンサーサイト

コメント

回答ありがとうございます!

Axleの舞台を拝見した時に「原作の世界が舞台にある!」と感動するのは、「本質」を発信されているからなのか!と納得いたしました!
ありがとうございます!

原作の本質は変えずに「舞台」として面白い舞台は、観ていて色々な楽しさがあって大好きです!
でも原作者が観に来られた時は緊張しました(笑)
作品に対しては自信があるのですが、お見せした後に感想を聞かせていただく時とかド緊張です。
『RAINBOW』の時は嬉しくて泣いてしまいました。
ウチの弟には正確に言うと呼び捨てじゃなく「さっちゃん」って呼ばれてるんですが、山本さんのお言葉を信じて『信頼関係』ということにしておこうと思います(笑)

実家のカレーはお店で食べるカレーとはまた一味違って美味しいですよねぇ♪自分で作ると同じ材料でも母とは微妙に違う味になるのが面白いです。

関東のお家に帰ってホッと出来るのは良いですね~♪家主の山本さんがくつろげる家だからこそ合宿なども盛り上がるんだろうなぁと思います☆

とりとめない質問に丁寧な回答ありがとうございました!

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。