上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつも山本健史を応援して下さりありがとうございます!

チケット予約開始はついに
明日!!

僕扱いのチケットフォームというのがあります。
こちらからご予約下さい。

山本健史扱い予約フォーム
http://bit.ly/kenjiticket



◆SP/ACE=project◆
「WORLD」
脚本・演出:松崎史也

期間:7月30日(木)~8月2日(日)
劇場:東京芸術劇場 シアターイースト
チケット料金:前売4500円/当日5000円(全席指定)
問い合わせ:sp_ace_p@yahoo.co.jp
チケット予約:http://bit.ly/kenjiticket
チケット発売開始:6月1日 12:00~

公演スケジュール:
30日(木) 14時(★) / 19時
31日(金) 14時(★) / 19時
 1日(土) 14時 / 19時
 2日(日) 12時(★) / 16時
*全席指定
★=アフタートークあり

■出演:

上田理絵/植野堀誠 

山本健史/小川大悟/一内侑
浅倉祐太/宮﨑一史/船木政秀/馬場野々香

田口涼/小林未往/阿部大輝/阿瀬川健太
小針茜/新原美波/小野瀬みらい/伊藤瑶
星野翔/木下美優/杉浦皓仁/小阪崇生
松本渉/片山徳人/栗本佳那子/田中千尋

今井涼太/佐藤和斗/網代将悟/先山陽介
津田幹土/寺田守/蒲野伸之助/山崎健輔
狐塚祐紀/矢田智久/近藤亮磨/中尾謙吾
池内理紗/横山葵子/赤石瑞穂/小山郁美
大利弥里/金澤真央

山本卓/三枝奈都紀

■スタッフ

脚本・演出:松崎史也

舞台監督:渡邊歩
舞台美術:角田知穂 
照明:小川伊久馬
音響効果:天野高志 

衣装:車杏里
小道具:信貴千春・船木工房

アクション振付:船木政秀
ダンス振付:小市眞琴
テーマ曲:谷ナオキ
歌:Rita

宣伝写真:渡邊和弘
宣伝ヘアメイク:タカダヒカル
宣伝デザイン:monsters.inc

制作:三藤麻耶香

企画・製作:SP/ACE=project

■キャスティング
ナナイ:上田理絵
アレク:植野堀誠 

アスカ:田口涼
シュウ:阿瀬川健太
ユウリ:小林未往
パン :星野翔
ミズカ:木下美優

オード:小川大悟

イチ :新原美波
ゴロー:杉浦皓仁


ローザ・クローネ:三枝奈都紀

クヴァル:一内侑
ゼノ:船木政秀

ザント:山本健史
カルト:阿部大輝
ヴィント:馬場野々香

マドブ・バナッハ・ポルチンスキー:宮﨑一史
グレゴリ14号:小阪崇生
グレゴリ15号:網代将悟
グレゴリ16号:先山陽介


マイケル=ピット:浅倉祐太
ボブ=クルーズ:松本渉
サラ=ディアス:栗本佳那子
ハンス=デイモン:片山徳人
エミリー=ロバーツ:田中千尋

ケイティ:池内理紗
リリィ:横山葵子
マリィ:赤石瑞穂
アミィ:小山郁美
サリィ:大利弥里
ドリィ:金澤真央

ヴェルト兵/オウル戦士
今井涼太/佐藤和斗/津田幹土/寺田守
蒲野伸之助/山崎健輔/狐塚祐紀
矢田智久/近藤亮磨/中尾謙吾

コマチ:小針茜
クレオ:小野瀬みらい
ヨウキ:伊藤瑶

ノイン:山本卓

■演出家プロフィール
松崎史也(演出家・脚本家・俳優)
1980年3月26日生まれ。日本大学芸術学部演劇学科卒業。
2002年から2009年まで俳優・演出助手として、多くの海外公演などに参加。
壮大なアクションファンタジーからシチュエーションコメディまで幅広く手がける。
自身のオリジナル作品を上演するため、SP/ACE=projectを発足。
2013年より、Casual Meets Shakespeareと銘打ち、
シェイクスピア作品の脚色新訳、演出による公演を試みている。
2015年12月にはゲーム原作舞台「スーパーダンガンロンパ2 The STAGE」の脚本演出が控えている。

〇近年の演出作品
・LIVE ACT「BLAZBLUE」(2014年3月 天王洲銀河劇場)
・「OASIS」(脚本・演出 2014年5月 シアターサンモール)
・「人狼TLPTX新撰組」(2014年9月 CBGKシブゲキ!!)
・Casual Meets Shakespeareシリーズ「RomeO and JulieT」「A Midsummer Night's Dream」(脚色・演出)
スポンサーサイト
いつも山本健史を応援して下さり、ありがとうございます。

舞台の出演情報です。


ブルーシャトルプロデュース
『幸村~真田戦記~』

【スタッフ】
脚本・演出・照明 大塚雅史
音楽 和田俊輔
振付 柿谷結衣
殺陣 ドヰタイジ
衣裳 植田昇明
音響 とんかつ
楽曲制作協力 南ゆに
舞台監督 久保克司
プロデューサー 砂岡 誠

企画・製作 ブルーシャトル
主催 劇団ひまわり

【キャスト】
松田岳・田渕法明・梅林亮太・田中尚輝・青木威・石田直也・山本誠大・鐘ヶ江洸・山本健史

北口翔平・黒田陽介・中内天摩・小川勝也・上田遼・原田賢治・寺下真生・南井雄斗


【公演日程・チケット】

■大阪公演■
2015年3月26日(木) 19:00
2015年3月27日(金) 19:00
2015年3月28日(土) 13:00/18:00
2015年3月29日(日) 12:00/17:00
※上映時間は2時間15分を予定しております(休憩込み)

会場
ABC Hall


■東京公演■
2015年5月20日(水) 19:00
2015年5月21日(木) 19:00
2015年5月22日(金) 19:00
2015年5月23日(土) 13:00/18:00
2015年5月24日(日) 12:00/17:00
2015年5月25日(月) 12:00(★DC)

会場
シアター代官山

※上映時間は2時間15分を予定しております(休憩込み)
★DCはディレクターズカットバージョン!上映時間が長くなります。



【料金】
5,500円(全席指定/税込み) ※前売り・当日ともに同料金


【チケット】
■劇団ひまわりチケットセンターOn Line
http://www.himawari.net/ticket/  (PC)
http://mobile.himawari.net/ticket.php (携帯)
06-6369-1344(10:00~18:00)

■ローソンチケット
http://l-tike.com/
0570-000-407(オペレーター対応)
※ローソン・ミニストップ店内Loppiで直接購入いただけます。

■e+
http://eplus.jp/ (PC・携帯)


※チケット一般販売開始
大阪公演2015年1月25日(日)11:00~
東京公演2015年3月1日(日)11:00~


【公演・チケットに関するお問い合わせ】
劇団ひまわりチケットセンター 06-6369-1344(10:00~18:00)

いつも山本健史を応援してくださって、ありがとうございます。

【お知らせ1】
山本健史は全てのアフタートークに登場させていただくことになりました。

【お知らせ2】
予告編動画が出来ました!!
絶賛、配信中!!!
http://t.co/9ooFBcZjc0


【特典1】
4月17日までのご予約で、もれなく人物相関図もらえます!
今すぐ、ご予約を!!

「ジョルノ2」チケット予約フォーム
https://t.co/IxYh3NsnzN


【特典2】
山本健史サイン付き「ジョルノ2」チラシを郵送してます!!

このブログに非公開でコメントをして下さい。
欲しい枚数(サイン付きの枚数とサインなしの枚数)と送り先を記入して下さい。

-------------------------------------

『哀艶のジョルノ2~夢魘のサイガ~』

【上映情報】

上映日時:
5/1(金)19:30
5/2(土)14:0016:00 18:00
5/3(日)14:00 16:00 18:00

会場:
原宿 CAPSULE THEATER 
(〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 2-27-3 ハウス神宮前1F)

料金:
前売・当日 1000円
(全席自由・予約された方が優先でご入場)

チケット予約ホーム:
https://coubic.com/giorno/346478


*上映30分前より開場(当日券をお求めの方は上映15分前より入場となります。)
*日時指定・全席自由
*チケット予約完売の回は立見となります。ご了承下さいませ。

アフタートーク:
上映後に出演者陣によるアフタートークを行います。(詳細は公式サイトhttp://aien-giorno.netにて)


【作品情報】

Ustream番組内の企画より始まった連続ドラマ。
7分×7話で構成された前作は、2012年12月未公開シーンを含めた全話の上映会を開催。
立見が出る程の大勢の方にご覧頂きました。
そして2015年、舞台を殺人請負会社KRAKEN.incに移しあのジョルノが帰ってくる。


ご期待下さい。
いつも山本健史を応援して下さってありがとうございます。

毎週日曜日の朝8時から
一人でツイキャスをしています。
事前に皆さまから沢山のワードをいただき、集まったワードからランダムにテーマを選んで話を膨らましながら山本健史と視聴者の皆様とトークを楽しもうという番組です。

当初10回限定のつもりで始めましたが、少しずつで視聴者も増え、続けられる限りやってみようと思っています。

という訳で改めて、お知らせさせて下さい。
お仕事の関係で放送出来るかの連絡がギリギリになってしまう事がこれからもあると思います。

なるべく早めに告知して、変更が無いように、とは思っていますがあらかじめご了承いただけると幸いです。

これからもよろしくお願いします。
オクスリで作ったショート作品を
動画にしました!


これは、
第三回クウォータースターコンテスト、通称QSCに出展する為に撮影した物です。


ルールはOneカット、No編集。


つまりはやってることは演劇とほぼ一緒ですね。
演劇動画って呼んだりしているようですが、ライブ感があってこその舞台を動画で編集なしで伝えるには、並々ならぬ苦労がありました。

実は
他のショート作品も映像化を考えましたが、残念ながらどの作品もその壁を越えられなかったんです。

しかーし!

そんな中、この作品はオクスリとして自信を持ってQSCにエントリーすることができました。


とりあえず、観てみて下さい。


『やさい』(13分くらい)
http://entre-news.jp/2014/09/15833.html
>>次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。